FXで稼ぐ・儲ける方法

FXで稼ぐ・儲ける方法

FX投資で稼ぐ方法を公開。(NZドル・南アフリカランド・スイスフラン・カナダドル・香港ドル・ポンド)
FXで稼ぐ為のオススメ情報商材
人気No.1のFX情報商材 リスク管理トレード方式

リスクを管理し利益を最大化する!初心者にも迷うことなく安全なFX投資を可能にする!☆リスク管理トレード方式☆

たった2つのルール通りに注文するだけで、完全にトレードできる方法をあなただけに提供します。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
確実に稼げる人のFX業者選び
2008年09月21日 (日) 04:20 | 編集





朝と昼休み、そして夜と、
  サラリーマンをやりながら空いた時間でFX


FXと出会ったばかりの頃は、証拠金200万円、

レバレッジ10倍程度で、スワップ狙いの取引をしていました。 

しばらくして大幅な円高の波がやってきました。

そこで、それまでのスワップ金利の10倍以上の損失を出してしまい、

それをきっかけにスイングトレードもやり始めました。

それまではスワップ金利の高いセントラル短資と

情報量が豊富なひまわり証券を使っていたのですが、

スイングトレードのために手数料が無料のFXオンラインとFXCMジャパンに口座開設。

スイングトレードを始めた当初は、10万円が一ヶ月で50万円になり、

「こんな凄い方法があったのか!」 と大はしゃぎ。

しかし、ある時レバレッジを上げ過ぎて、あっという間にマージンカット。

なんとその口座は残高が数千円になってしまいました。

忘れもしません、1997年2月の中国株暴落のときのことです。

(いま思えば、サブプライム問題が表面化したのもこの時期ですね)

その失敗から、毎月の利益を10%という目標にして、低レバレッジで取引を始めました。

それは始めの一週間で、あっさりと目標の10%になってしまうほど簡単でした。

同時に、海外の口座を探し始めたのもこの時期です。

日本の口座だと、証拠金が円建てなので、トレードで証拠金が増えているのか、

単純に円安で証拠金の残高が増えているのか、わかり難かったことと、

将来海外に移住する際に、一度日本の銀行を経由しなくてはならず、

その手数料を支払うのが馬鹿らしかったからです。

それをきっかけにある疑問を持つようになったのです。

日本のFXは、果たしてこれでいいのだろうか? と……。


世界の基軸通貨が変わる!?


今年は日本はとんでもない不景気に向かいます。

アメリカではサブプライム大恐慌と呼ばれる状況になります。

先日のTVでは【アメリカ帝国主義崩壊】とまで言っていました。

一方、ECヨーロッパ27ヶ国は、来年1月から主権を捨ててひとりのEU大統領を選びます。

外務大臣もひとりです。

すなわ ・・・・・

この情報の詳細を見る



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。