FXで稼ぐ・儲ける方法

FXで稼ぐ・儲ける方法

FX投資で稼ぐ方法を公開。(NZドル・南アフリカランド・スイスフラン・カナダドル・香港ドル・ポンド)
FXで稼ぐ為のオススメ情報商材
人気No.1のFX情報商材 リスク管理トレード方式

リスクを管理し利益を最大化する!初心者にも迷うことなく安全なFX投資を可能にする!☆リスク管理トレード方式☆

たった2つのルール通りに注文するだけで、完全にトレードできる方法をあなただけに提供します。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EdgeScan ~ テクニカルインディケーター for FX
2008年10月03日 (金) 16:19 | 編集








上記のチャート画像でご確認いただける,灰色と茶色のラインは全自動でリアルタイムに描画されます。売買ポイントは明確です。地点Aと地点Cは,レジスタンスライン(灰色の線)を上方に突破(ブレイク)したときに取引が発生します。地点Bと地点Dは,サポートライン(茶色の線)を下方にブレイクしたときに取引が発生します。
ブレイクアウトによる取引は,EdgeScanインディケーターを使って行なえる,基本的な手法の一つとなります。EdgeScanは,ブレイクアウトのみならず,他のあらゆる手法の基礎となるでしょう。
例えば,地点Bに注目してください。サポートラインを見事にブレイクしました。赤くマーカーで印をつけてある部分に注目してください。サポートラインの直下で,しばらく揉み合っているのがお判りいただけると思います。その後,大きく短時間のうちに下落しました。これは,このサポートが市場で意識されており,重要なチャートポイントであったことを示しています。売り買いが交錯したものの,一度,サポートが割れているので,売り圧力のほうが勝り,買い方は力尽きて大きく下落したものと思われます。
このように,チャートを後になって分析するのは簡単です。しかし,後からわかったのでは,遅すぎるのです。大事なのは,事前に,どこが争点となるチャートポイントかを知ることです。
EdgeScanインディケーターならそれが事前に,前もってわかるのです。
地点Cについても考えて見てください。同じことです。レジスタンスを突破する直前で揉み合っています。しかし,一旦突破するとグッとプライスは上伸しました。地点Aでも地点Dでも同様の現象が生じています。
つまり,トレーダーが行なうことは,事前にEdgeScanが次々に描き出すラインに沿って,逆指値による予約注文を入れておくことだけなのです。


損切りのための,ストップ注文をどこに入れるべきかについても,ラインで一目瞭然です。「ここで仕掛けるなら,ここ」という具合に,曖昧さがありません。どうなったら,見切りトレードとするかを,ポジションを持つ前に考えておくことができます。
自分では耐えられないロスカット幅となることがわかるなら,ポジションサイズを小さくしておくか,今回のチャンスは見送るか,という選択を行なえます。やみくもに ・・・・・

この情報の詳細を見る



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。